イタチ駆除をして自宅クリーン|しっかり見定める駆除業者

男性作業者

イタチの生態を知ろう

内観

イタチは見た目がかなり愛らしい小動物です。しかし、その可愛らしい見た目とは裏腹に意外な習性を持っていて民家に住み着くと様々な問題を引き起こします。素人では駆除も中途半端になってしまうのでイタチ駆除のプロに依頼しましょう。

View Detail

駆除の方法を知る

不動産

最近では多くの方がイタチによる被害を受けているのでイタチ駆除の件数が増加傾向にあります。イタチの駆除には様々な駆除方法がありますが、殺傷しないという駆除方法も数多くあるので業者に相談してみましょう。

View Detail

小さな害獣駆除

イタチ

近年では森林などが少なくなっているため多くの害獣がエサなどを求めて人里に降りる動物たちも少なくありません。タヌキやイノシシ、イタチなどが代表的でしょう。地域によっては大型動物であるクマなどが山からエサを求めて民家のあるエリアなどに降りてくることもあるようです。クマなどの場合は山から降りてきた時にすぐに気づいて対処することが出来ますが、小型であるタヌキやイタチなどの場合は人知れず民家に住み着いてしまうという事例も数多くあります。小さいため自宅へ進入する際にも人に気づかれない小さな窓や屋根裏を登って侵入されるので大抵は棲家を作られてから気がつくというのが多いのです。このような場合、駆除するのは可哀想だし、そのうち出て行くだろうと考える方も少なくありませんが私達人間が住んでいる住宅は人間が思うよりもかなり住みやすいので自分から出て行くという事例はほとんどありません。とくに何の害もなさそうだからペット感覚で居座らせると後々大きな問題を抱えてしまうので自宅の屋根裏や床下でタヌキやイタチなどの害獣を発見したらイタチ駆除やタヌキ駆除などの専門業者に連絡して駆除を行なってもらいましょう。

害獣駆除業者が主に対応してくれるのはタヌキやアライグマ、イタチやハクビシンなどの小型の害獣です。これら小型の害獣は夜行性であることが多く深夜に走り回って眠れない、動物独特の異臭、屋根裏や床下、家の周りなどでフンや尿などを行なうので衛生的にかなり問題があります。このような被害に悩んでいるのであれば動物に遠慮せずにイタチ駆除やタヌキ駆除を行ないましょう。

後片付けが大変

笑顔の男性作業者

イタチ駆除は住宅からイタチを追い出した後も面倒な問題を抱えてしまいます。イタチが巣にしている場所などは臭いなどの問題もあります。駆除後にイタチの侵入を許してしまうと同じことの繰り返しになるので繰り返さない工夫が必要です。

View Detail