イタチ駆除をして自宅クリーン|しっかり見定める駆除業者

一軒家

後片付けが大変

笑顔の男性作業者

イタチ駆除を行なう場合、殺傷を望まない方法もあります。また、イタチのメスは保護獣として指定されているので殺傷する事は出来ません。そのため、山などに返すのが一般的な住宅からの駆除方法なのですが、捕獲して山に放つだけではまた住み着かれてしまうので駆除後の対策がイタチ駆除には求められているのです。イタチを住宅から駆除した際にはイタチが棲家にしていた屋根裏や床下にされているフンや巣を片付ける必要があります。イタチは巣の近くの決まった場所に排泄するので巣を作られている場合は必ずこの問題が発生します。イタチは非常に縄張り意識が強いので排泄物の臭いなどが残っているとそこを縄張りとしてまたエサを狩りに住宅に侵入します。これでは同じことをまた繰り返さなければならないので巣があった場所をキレイに掃除をして臭いなどの臭いやイタチが持っている雑菌や寄生虫の被害をなくすために巣があった場所全てを雑菌消毒、消臭を行ないます。専門業者に任せれば高性能の専門機器を使用して消毒、消臭を行なってくれるので今後も安心出来ます。イタチが屋根裏や床下に侵入したという事は必ずイタチが侵入した侵入口が存在します。イタチが入れる様な場所を残してしまうとまたあっさりと巣を作られてしまうのですが、業者が行なってくれる場合は知識や経験でイタチの侵入が出来ない様に侵入口や侵入口になり得る部分を塞いでくれるので駆除後はイタチに悩まされる心配はありません。万が一、再度イタチが侵入してしまった場合でも保証期間内であれば無料で対応してくれるため、自分でイタチ駆除を行なう苦労を考えると業者にイタチ駆除を依頼したほうがお得なのです。